水素水って沸騰させても効果ある?

水素水は分子がとても小さく、沸騰させると空気中に逃げてしまい効果を得ることが難しくなってしまいます。

 

沸騰する前の60°〜70°でも湯気になり、水素が逃げやすくなるので、水素水は常温または冷たい状態で利用するのが望ましいようです。寒い時期は、コーヒーやお茶などは温めて飲みたいところですが、水素水の場合は温めてしまうと効果が薄れてしまうのです。

 

温めると言っても、湯気が出ない程度にすれば良いので、湯せんなどをしてぬるま湯の温度が良いでしょう。加熱が向かない水素は料理に向かず、そのまま飲む方法や美容水として利用する方法もあります。

 

ぬるま湯で体の負担軽減!

少し温めた方が体に負担が掛からないので、効果を実感したいのであれば湯せんで温める方法を活用してみてはいかがでしょう?夏の暑い時期は冷たい水素水を利用し、冬の寒い時期は、ぬるま湯の水素水を利用するなどして、使い分けることも良いと思います!

 

少し手間はかかりますが、体の健康をしっかりと考えている方は、既に実践されていることでしょう。しかし、沸騰させてしまうと水素が逃げてしまうので、ぬるま湯程度で活用していきましょうね!

 

水素水の特性を理解しておくと、正しい使い方が分かるようになるので、より一層健康への意識が高まりますね!

 

関連ページ

話題の魔法の水『水素水』ってどんな水?
最近話題の魔法の水『水素水』についてご紹介します!水素水は何に効果があるのでしょう?
水素水を自宅で簡単に!
今流行りの水素水を自宅で簡単に飲む方法をご紹介します!水素水で健康生活を手に入れて下さい!
水素水の驚きの効果って?
水素水って何か人気あるよね〜ってことはご存知だと思いますが、その効果については以外と知られてないんです。水素水の驚きの効果についてご紹介しますね♪
水素水を飲むとおならが出やすい?
水素水を飲むことで体の機能が働くようになり、腸も活性化されるのでおならも出やすくなります。効果の表れ方は人それぞれで、水素水を飲むことでの好転反応の一つなので、そのまま飲み続けていきましょう。
水素水は1日にどのぐらい飲めば良いの?
水素水は、1日300〜500ml飲むのが理想的で、毎日取り続けることで効果を実感することができます。飲むタイミングは、朝が理想的なのですが、ストレスを感じやすい時や食前に飲むと良いようです!
水素水にはどんな種類があるの?
水素水の販売タイプはいくつかあり、予算によって変わります。自分の予算と生活スタイルに合わせて水素水を選び、継続しやすいものを愛用していきましょう。いくつか組み合わせてみる方法も良いので、生活に水素水を取り入れていきましょう!